TOPテクニックとコツ>離乳食に思うこと

離乳食に思うこと

離乳食を作るにあたって、心がけていることは2つ。

(1)栄養が足りていること
(2)おいしいこと


両方とも当然のことですが、案外(2)の方が重要だと思っています。

離乳食というジャンルであっても、要は人間の食事。
おいしく楽しく食べることが何より幸せだと思うからです。

なので、自分が作った食事を見て、あぁおいしそう…と思うものをいつも作るように心がけています。子供にも心から「おいしいよー」と言って食べさせることができるので、不思議な達成感も得られます。

ところで、離乳食を作るようになってから、本・雑誌やネットでレシピ検索を活用していますが、中には疑問に思うレシピも。

・鮭+ヨーグルト
・ささみ+バナナ
・白身魚+ぶどう

無理して一緒に料理しなくても、と思うのですがどうでしょう。
あくまで大人の感覚としての印象ですが、実は意外とおいしいのでしょうか?